Love Letters

12 Dec 19

シェアする

Love Letters - GLOBE-TROTTER

今年のホワイトデーギフトにはグローブ・トロッター独自のイニシャリングサービスで「世界にたった1つ」の特別感を与えましょう。今回はイニシャリングサービスの工程と、大切な方へのお薦めのギフトをご紹介します。

車のナンバープレートからネックレス、はたまたガウンからレザーウォレットまで、商品のパーソナル化はこれまでになく大きなトレンドとなっています。「パーソナルなものが欲しいという思いは確かに強まってきている傾向にあると思います」とグローブ・トロッターのフラッグシップストアであるメイフェア店のストアマネージャー マイケル・ロディは言います。「トレンドの源は不明ですが、すぐに廃るようなトレンドではないと感じています。」 グローブ・トロッターではイニシャリングサービスを数十年前から提供し続けています。実際、スーツケースをご購入されたお客様の約半数はイニシャライズをご希望するとロディは推測します。「パーソナライズ化することにより、新たな商品を入手してすぐに売り飛ばしたり譲ったりしないような思い入れのある私物になるのだと思います。」

自分へのご褒美にも、大切な方への贈り物にも利用できるグローブ・トロッターのイニシャリングサービスは、明確で分かり易いものでありながらオプションに富んでいます。お好きな文字を選ぶことができ、特別な文字やハッシュタグなども指定することができます。色も定番の白黒からゴールドといった斬新な色のまで可能となっています。ロディ含め店舗スタッフはいつでもお客様からのご相談を歓迎しますが、やはり最終的にはお客様のご希望がすべてです。「お客様には既成概念に囚われずに自由に考えるよう勧めています」とロディは言います。「以前、ビスポークでケースを作られた男性がいらっしゃいましたが、ケースの外側は黒で、内側は赤でした。彼は6文字のご自身のお名前をケースの外側に赤でご希望されました。音楽業界の方でしたので、彼にとても似つかわしいクールなケースに仕上がりました。」

最初に店舗内で文字、色、そして位置を決めます。ロディはファイバーボードとフォントのサンプル、そしてこれまでにイニシャリングを行った具体例をお客様に見せながら1ステップずつ進めていきます。すべての項目が決定すると、今度は決定項目をハートフォードシャーの工場に送ります。そして、工場にて細かな手作業でのイニシャリング作業が始まります。「レーザーカットのステンシルを使用するため、実質、どんなデザインでも可能なのです」とロディは言います。ご要望があれば、ぜひスタッフにご相談ください。なるべく叶えられるような形でご提案させていただきます。イニシャリングの他に、刻印サービスも提供しています。刻印はパスポートカバー、キーリング、ラゲッジタグなどレザーアクセサリー類に施すことが可能です。思いやりを感じられるギフトに仕上がります。

今年のホワイトデーギフトとしてロディが 1番にお薦めするのはグローブ・トロッターのトラベルウォレット。旅行に必要な書類、パスポート、カードなどを一ヶ所にまとめて収めることのできるウォレットとなっており、パーソナル化が可能なスペースがたっぷりあります。大変喜ばれるギフトです。奥様へのギフトとして「オリエント」コレクションの限定ケースをご購入し、奥様用に特別にカスタマイズし、さらにオリエント急行の旅に奥様を連れていったとある紳士ほどの高得点を稼ぐのは滅多にできないことかもしれません。紳士の方たちへ、良いヒントとなれれば幸いです。

Store manager, Michael Rodie (pictured right) with the Globe-Trotter Flagship staff

ニュースレターのご登録

グローブ・トロッターのニュースレターにご登録いただくと、新着製品や限定キャンペーンなどの最新情報をいち早くお届けいたします。